けいとんブログ
日記とか絵とかどんどん描けていけたらいいなと思います
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最高のクリスマスプレゼント
俺が大好きな漫画家沙村広明のエログロ画集「人でなしの恋」が発売された

俺はその昔、イラスト2枚の連載のためだけに東京Hという雑誌を買っていたことがある。女の人が傷つけられていたり、拷問されていたり死んでいたりする絵が毎回2枚だけ載っているのだ。
それを描いていたのは無限の住人でおなじみの沙村広明
当時俺は沙村広明の残酷な絵を見てひとりニヤけていたものだった

イラストの何枚かは切り抜いて保存してあるくらい好きで、いつか画集か何かで出て欲しいなとは思っていたものの、時は過ぎ、そんなことはありえないことだと諦めかけていたのだが、なんと今日、その「人でなしの恋」やエロティクスFに載ったイラストを集めた画集が発売されたのである!
ホント夢みたいで信じられなかった
昔見た絵が、雑誌に載っていたのよりも鮮明に見えた

当時どうしても意味がわからなかった絵があった
画面いっぱいの肉の塊がゲタを履いた足に踏みつけられている絵だ
しかし色々経験豊富な現在の俺から見るとその絵の本当の姿がすぐに理解できた。当時わからなかったことを思い出し、思わず鼻で笑ってしまった。

膣の中に下駄ごと足を突っ込まれて
肛門にもキセルを突っ込まれているのを断面図で描いた絵だった

断面図を使う表現はエロ漫画でありふれているけど
当時の俺は断面図だとはちっとも気付かなかった

画集出てくれてめっちゃ嬉しい
今の俺はかなりハイだぜ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。